2,480円で作成!手間とコストを削減する電子印鑑作成サービス。
9:00~19:00(月〜金)

知ってると作業効率が上がるショートカットキー【Ctrl+X】

【Ctrl+X】で切り取るというショートカットキー

【Ctrl+X】は有名なショートカットキーです。
選択した範囲を切り取るという作業をしてくれます。Xがハサミみたいだからそれで覚えました(笑)

切り取った範囲を【Ctrl+V】で貼り付けることができます。これが普通の使い方ですが、こんな使い方をすると作業効率が上がりますよ!(結構地味なUP率ですが)

【Ctrl+X】の使い方を工夫する

作業をしていて間違えたりしたとき、普通はBackSpaceキーかDeleteキーで削除すると思いますが、ここで【Ctrl+X】を使うのです!BackSpaceもDeleteもキーボード右側にあって、マウスを使っている場合は右手をマウスから離して押すか、左手を右側に持っていく必要があり、意外とこの動きが面倒です。(面倒ですよね?)

マウスで消したい範囲を選択して、左手で【Ctrl+X】を押せば、選択範囲は切り取られBackSpaceやDeleteを押した時と同じ状態になります!本当に地味ですが、知ってると知らないとでは結構作業効率に差が出るショートカットキーの使い方だと思います!

おためしあれ!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)